【相談無料】兵庫(西宮)で債務整理経験豊富な司法書士法人小笠原合同事務所

【兵庫・西宮】債務整理相談センター

663-8204
兵庫県西宮市高松町4−37 中林ビル西宮3F
阪急電鉄 西宮北口駅より徒歩3分
※ARUHI西宮北口店内

運営:司法書士法人小笠原合同事務所

受付時間
平日9:00~17:00
定休日
土曜・日曜・祝日
※ご予約いただければ上記以外の日時も対応可能です。

●取扱い業務:債務整理(任意整理・個人再生・自己破産・過払い金請求)

お電話での無料相談はこちら
0120-161-052

メールでのご相談は24時間お気軽にどうぞ!

債務整理の手続きはどれくらいの日数がかかる?

「債務整理はすぐに手続きが終わるの?」
「どれくらいの日数で債務整理が完了するんだろう」

債務整理を検討している人は、いつから新しい生活がスタートできるのか不安もあるはずです。

今回は債務整理にかかる日数について解説しています。

あくまでおおよその目安で、債務整理の方法や借金の状況によっても異なりますが、まずはそこを目指して検討してみましょう。

債務整理の手続きにかかる日数は方法によって変わる

いざ債務整理を決意してスタートさせたなら、できるだけ早く手続きを終えたい、早くまっさらな状態に戻りたいと思う人は少なくありません。

債務整理の手続きにかかる日数は、債務の状況にもよりますが、どの債務整理をするかによっても変わってきます。

任意整理の手続きの流れとかかる日数の目安

任意整理は借金をしている相手と交渉をして、これからかかるであろう利息をカットしてもらう債務整理です。

とはいえ、「利息をカットしてください」と申し出ただけで終わるものではありません。

以下が一般的な任意整理の手続きの流れになります。

  • 借入金や返済金額など借入の状況を記した債務調査票と、弁済案を記した整理案を相手に送る
  • 借金の相手と交渉する
  • 相手から同意・承諾してもらう

相手から承諾をされたら手続きは終了で、そこから新しい額で返済が始まります。

これを債権者ごとにするため、その数や相手によって日数はさまざまで、一般的な目安は36ヶ月ほどです。

特定調停の手続きの流れとかかる日数の目安

特定調停は裁判所を介して利息カットの交渉をする債務整理です。

以下が一般的な特定調停の手続きの流れになります。

  • 借金している相手の住所地にある簡易裁判所に特定調停の申し込みをする
  • 23回ほど裁判所に出頭して調停委員と話し合いをする
  • 調停合意または調停に代わる決定が下される
  • 調停不成立の場合、他の方法を検討する

調停が合意されたら、その内容に基づいて返済がスタートします。

調停合意したとして、それまでの一般的な日数の目安は34ヶ月ほどです。

個人再生の手続きの流れとかかる日数の目安

個人再生は裁判所に申し立てをして借金を減額してもらう債務整理です。

以下が一般的な個人再生の手続きの流れになります。

  • 借金の相手を記した一覧を作成する
  • 裁判所に赴き、上記の書類とともに個人再生手続開始の申し立てをする
  • 再生手続開始が決定する
  • 新しい返済計画を立てて、借金の相手と交渉
  • 同意を得たら裁判所の認可を受ける

裁判所の認可が下りたら、手続きは終了となり、そこから決まった返済方法で返済していきます。

一般的な日数の目安は6ヶ月~1年ほどです。

自己破産の手続きの流れとかかる日数の目安

自己破産は裁判所に申し立てをして借金をすべてゼロにしてもらう債務整理です。

以下が一般的な債務整理の手続きの流れになります。

  • 資産目録や家計の状況がわかる書類の準備
  • 裁判所に赴き、自己破産手続開始の申し立てをする
  • 裁判所に出頭し、裁判官からの質問を受ける
  • 自己破産手続開始が決定する
  • 財産があれば管財事件として手続き開始し、なければ同時廃止の決定が下される

自己破産の場合、同時廃止と管財事件とで手続きの日数が違ってきます。

目安として一般的に同時廃止は36ヶ月、管財事件になれば6ヶ月~1年ほどです。

債務整理後に借金返済までの日数は

債務整理は手続きが終わればそれで新しい人生をスタートできる、というわけでもありません。

もちろん、これまでの苦しい生活からは脱却できるでしょうが、自己破産以外の債務整理だと、まだ借金の返済が続くことになります。

そのため、借金を返済してはじめて、生活が本当に楽になります。

完済までの日数は、借金をした相手との交渉にもよりますが、たいていは3年で返し終われるように設定されます。

相手が同意すればさらに2年程度引き延ばすこともできるので、5年前後が目安となるでしょう。

債務整理後、本当にまっさらな状態になるのは!?

組みなおした新しい借金がすべて払い終われば、元通りというわけでもありません。

それは債務整理をするとブラックリストに載ってしまうからです。

そのため信用情報機関の事故情報が消えて、借り入れができるようになった時点で本当にまっさらな状態になったといえるでしょう。

それまでの日数は債務整理の方法によって異なりますが、任意整理なら5年程度、個人再生や自己破産だと510年程度といわれています。

まとめ

チェック
  • 任意整理は3~6ヶ月
  • 特定調停は3~4ヶ月
  • 個人再生は6ヶ月から1年
  • 自己破産、同時廃止は3~6ヶ月、管財事件は6ヶ月~1年
  • 借金がすべて払い終わるまで5年前後
  • ブラックリストが消えるまで5~10年程度

まずはお気軽に【兵庫・西宮】債務整理相談センターの無料相談をご利用ください!

弁護士法人リーセットのスタッフ

お電話での無料相談はこちら

0120-161-052

債務整理についてのご相談や任意整理の診断は、お電話またはメールにて無料で行っております。

メールでのご相談は24時間受け付けておりますので、まずは【兵庫・西宮】債務整理相談センターまでお気軽にご連絡ください。

受付時間:平日9:00~17:00
定休日:日曜・祝日
ご予約いただければ日曜・祝日・上記時間外も対応可能です。

663-8204
兵庫県西宮市高松町4−37 中林ビル西宮3F

阪急電鉄 西宮北口駅より徒歩3分
※ARUHI西宮北口店内

司法書士法人小笠原合同事務所

司法書士法人小笠原合同事務所の集合写真

債務整理の無料相談はこちら
(任意整理・個人再生・自己破産)

0120-161-052

メニュー

運営事務所紹介

事務所
お電話でのお問い合わせ
0120-161-052
メールでのお問い合わせ
住所

663-8204
兵庫県西宮市高松町4−37 中林ビル西宮3F
阪急電鉄 西宮北口駅より徒歩3分
※ARUHI西宮北口店内