【相談無料】兵庫(西宮)で債務整理経験豊富な司法書士法人小笠原合同事務所

【兵庫・西宮】債務整理相談センター

663-8204
兵庫県西宮市高松町4−37 中林ビル西宮3F
阪急電鉄 西宮北口駅より徒歩3分
※ARUHI西宮北口店内

運営:司法書士法人小笠原合同事務所

受付時間
平日9:00~17:00
定休日
土曜・日曜・祝日
※ご予約いただければ上記以外の日時も対応可能です。

●取扱い業務:債務整理(任意整理・個人再生・自己破産・過払い金請求)

お電話での無料相談はこちら
0120-161-052

メールでのご相談は24時間お気軽にどうぞ!

任意整理とおまとめローンで迷っている人に解説

「借金を一本化すべきか債務整理すべきか迷う」
「任意整理とおまとめローンではどちらがお得なの?」

借金問題の解決にはいろいろな方法がありますが、広く一般的なのは任意整理とおまとめローンです。

両者はまったく性格の異なる方法で、それぞれメリット・デメリットも大きく違っています。

どちらの方法が借金問題解決に良いのか、任意整理とおまとめローンで迷っている方の参考になるように、今回は両者をじっくりと比較して解説してみました。

おまとめローンとは

おまとめローンとはその名の通り、複数社からの借入金を一つにまとめるローンのことです。

借金をまとめることで返済先を明確にし、利息の軽減といった効果を期待できます。

任意整理と違って費用がかからないため魅力的に感じる方も実際少なくありません。

特に多重債務されている方の場合、一つにまとまるというだけで精神的に落ち着くことが多いようです。

しかし、忘れてはならないのが「ローン」であるという点。

おまとめローンはあくまでもお金を借り代えるだけの手段であり、今後も利息は必ずついてきます。

つまり、借金の根本的な解決であるとは言い難いのです。

借金で悩んでいるのであれば、おまとめローンだけでなく任意整理などの選択肢があることも覚えておきましょう。

おまとめローンのメリット

おまとめローンが持つ特徴をまずは一つずつ解説していきます。

どのようなメリット・デメリットがあるのか確認してみてください。

借金の一本化ができる

おまとめローン最大の特徴は借金をまとめる=一本化できることです。

多重債務をしている場合、月々の返済日や返済額がバラバラになる可能性があります。

たとえば「4社から借りている場合」

  • A社は毎月5日に1万円返済
  • B社は毎月15日に1万5千円返済
  • C社は毎月20日に3万円返済
  • D社は月末に5千円返済

といったようになり、返済の管理をする上で混乱しやすくなりますし、面倒臭さを感じやすいものです。

おまとめローンで一本化すると1社のみ決まった日に決まった額だけを返済することになるので管理しやすく手間も省けるようになります。

このように返済スケジュールがシンプルになることがおまとめローンのメリットと言えるでしょう。

利息が軽減される可能性がある

利息は借りている金額によって上限が定められています。

  • 10万円未満は20%が上限
  • 10万円以上~100万円未満は18%が上限
  • 100万円以上は15%が上限

つまり多く借りている方が利息は軽減されるわけです。

極端なたとえをすると、10社からそれぞれ10万円ずつ借りている場合はそれぞれ20%の利息がつきます。

しかしそれらをすべてまとめると100万円になり、15%の利息になるのです。

このようにおまとめローンで利息が下がり返済額の軽減につながる可能性があるのはメリットと言えます。

おまとめローンのデメリット

メリットだけ見るとおまとめローンはかなり有用な手段のように見えます。

しかしメリットだけでなくデメリットも複数あるのも事実です。

ここからはおまとめローンが抱える問題点についてご説明していきます。

過払い金は戻ってこない

おまとめローンで借入れて他社の借金を完済する場合、利息の引き直し計算は行わないのが普通です。

万が一過払い金が発生していたとしても発見することができません。

つまり、払わなくても良かった利息を払う上に返還の機会を失う可能性があるのです。

さらに問題としてはローンを組んでまで余計なお金を支払うという点。

たとえば、4社から借入れていてそのうち2社で合計10万円の過払い金が発生していたとします。

任意整理であれば返金請求をして元本の減額などに充てることができるでしょう。

しかしおまとめローンでは、減らせたはずの10万円の分もローンを組んで支払わなくてはいけないのです。

もちろんその借りた10万円については利息がつきます。これはかなり損をすることになるでしょう。

担保や保証人を要求される可能性

おまとめローンは業者にもよりますが、担保や保証人を要求される可能性もあります。

こうした場合、状況としては一本化する前より悪化していると言えるでしょう。

保証人を立てるとなれば身内や知人に迷惑をかけますし、不動産を担保に入れられればなにかあったときにさらなる悪い状況を生み出しかねません。

業者によっておまとめローンを組む際の条件には違いがありますが、こうした可能性もあることを必ず頭に入れておきましょう。

再び借りられる危険性

任意整理と違っておまとめローンで完済した業者からはまた借り入れることができます。

これはどういう危険性があるのかというと、

  • BCD3社の合計100万の借金をおまとめA社で完済
  • 利息が思ったより高くBCD3社からそれぞれ10万借りる
  • 合計130万円の借金になる
  • さらに返済が厳しくなる

といったように、完済業者から再び借金ができることでさらなる悪循環を生み出す可能性があるのです。

再び借りられるという点は任意整理と違って余裕があり、それはおまとめローンならではの良さとも言えなくはありません。

しかし借金が膨らむ可能性を残してしまうリスクがあり、そういった意味ではデメリットとも言えるのではないでしょうか。

任意整理とおまとめローンの比較

まずは簡単に任意整理とおまとめローンの比較をしていきます。

それぞれ性格の違うものですので、しっかり確認しておいてください。

「おまとめローン」

  • 返済先が一本化される
  • 利息は低くなることがほとんどだが将来的に継続する
  • 債務総額はほぼ変わらない、または増える可能性がある
  • 過払い金は戻らない
  • 担保を要求されることがある

「任意整理」

  • 返済先は複数のまま
  • 将来的な利息が原則カットになる
  • 利息の引き直しで債務総額が減る可能性がある
  • 過払金が発生していれば戻る
  • ブラックリストへ登録される(約5年間は新規借入れができない)

債務や収入の状況は人それぞれですから、必ずしもどちらが良いとは言えません。

しかし、借金の肝となる利息のカットや過払い金の回収などができるのは任意整理になります。

借金で苦しんでいる、根本解決したいのであれば任意整理の専門家への相談を検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

チェック
  • おまとめローンは借金の根本解決にはなりにくい
  • おまとめローンでさらなる悪循環に陥るリスクがある
  • 借金問題を解決するなら利息カットや過払い金回収できる任意整理が良い

まずはお気軽に【兵庫・西宮】債務整理相談センターの無料相談をご利用ください!

弁護士法人リーセットのスタッフ

お電話での無料相談はこちら

0120-161-052

債務整理についてのご相談や任意整理の診断は、お電話またはメールにて無料で行っております。

メールでのご相談は24時間受け付けておりますので、まずは【兵庫・西宮】債務整理相談センターまでお気軽にご連絡ください。

受付時間:平日9:00~17:00
定休日:日曜・祝日
ご予約いただければ日曜・祝日・上記時間外も対応可能です。

663-8204
兵庫県西宮市高松町4−37 中林ビル西宮3F

阪急電鉄 西宮北口駅より徒歩3分
※ARUHI西宮北口店内

司法書士法人小笠原合同事務所

司法書士法人小笠原合同事務所の集合写真

債務整理の無料相談はこちら
(任意整理・個人再生・自己破産)

0120-161-052

メニュー

運営事務所紹介

事務所
お電話でのお問い合わせ
0120-161-052
メールでのお問い合わせ
住所

663-8204
兵庫県西宮市高松町4−37 中林ビル西宮3F
阪急電鉄 西宮北口駅より徒歩3分
※ARUHI西宮北口店内