【相談無料】兵庫(西宮)で債務整理経験豊富な司法書士法人小笠原合同事務所

【兵庫・西宮】債務整理相談センター

663-8204
兵庫県西宮市高松町4−37 中林ビル西宮3F
阪急電鉄 西宮北口駅より徒歩3分
※ARUHI西宮北口店内

運営:司法書士法人小笠原合同事務所

受付時間
平日9:00~17:00
定休日
土曜・日曜・祝日
※ご予約いただければ上記以外の日時も対応可能です。

●取扱い業務:債務整理(任意整理・個人再生・自己破産・過払い金請求)

お電話での無料相談はこちら
0120-161-052

メールでのご相談は24時間お気軽にどうぞ!

専業主婦でも任意整理できる?

「専業主婦なのにカードでショッピングしすぎて借金が膨らんでしまった」
「夫にバレずに任意整理をすることはできるのかな?」

生活費のやりくりや子供の学費、ママ友とのお付き合いなど専業主婦は意外とお金が必要になることが多いです。

なにかイベントごとなどが重なるとお金が足りなくなり、キャシングで現金を手にしたりクレジットでお買い物をしたりすることもあるでしょう。

そして気がつくと多額の借金が……。

「夫にバレたらどうしよう」「子供に迷惑をかけたくない」といったように専業主婦でも借金で悩んでいる方は少なくありません。

今回は専業主婦でも任意整理を行えるのか、行った場合はどのようなメリット・デメリットがあるのかを解説していきます。

専業主婦でも任意整理は可能

任意整理は借金問題を解決するのに有効な手段です。

もちろん専業主婦の方でも手続きをすすめることができます。

ただ、実際に任意整理をするには以下の条件は必ず満たすようにしましょう。

  • 任意整理後に返済を継続できる
  • 専門家への費用を捻出できる

専業主婦というと基本的には定期的な収入がないと考えられます。

しかし、夫から受け取る生活費から捻出したり、パートに出たりして返済額を確保できるのであれば問題はありません。

専業主婦だからと諦めたりせず、まずは専門家に任意整理について相談をしてみましょう。

専業主婦が任意整理するメリット・デメリット

専業主婦にとって任意整理は様々なメリット・デメリットが考えられます。

具体的にいくつかご紹介していきましょう。

メリット

専業主婦が任意整理するメリットとしては以下のようなものがあります。

  • 利息カットによる減額効果がある
  • 過払金が発生していれば減額または返金がある
  • 返済期間を延長し月々の返済額を減らせる
  • 手続きがスピーディーで簡単
  • 夫にバレにくい債務整理方法である

収入がほとんどない専業主婦にとって、利息カットや過払い金さらに返済期間の延長による減額効果は大きな意味があることでしょう。

任意整理をすれば、利息ばかり取られて元本が全く減らず、自転車操業で自ら首を締めるような地獄の日々から抜け出すきっかけとなります。

また、家事や育児で忙しい専業主婦にとって任意整理はぴったりでしょう。

他の債務整理方法と違って時間が取られにくく、専門家に依頼してしまえばあとはほぼそのままお任せ状態で問題ないからです。

任意整理ならば家を頻繁に空けることなく、いつもどおりの生活を送っている間にすすめることができるでしょう。

さらに夫にバレたくないという方には任意整理が最も良いでしょう。

自己破産や個人再生では夫から必要書類をもらわなくてはいけませんし、財産の処分などもあり得るのでバレる可能性が高くなります。

任意整理であれば夫の書類提出はありませんので安心です。

このように、基本的には専業主婦の任意整理はメリットが多いと言えます。

デメリット

専業主婦の任意整理で大きなデメリットとなるのはブラックリストに載ることでしょう。

事故情報が登録されると、本人名義のローンやクレジットカードの審査には通らなくなります。また、お子さんが奨学金制度を利用する際の保証人として名を連ねることはできません。

とはいえ、約5年もすればカードなどは作れるようになります。

それにそもそも、ブラックリストに載るのは本人だけです。

夫の信用情報には全く傷はつきませんし、ローンを組む際も夫名義であれば問題なくできることでしょう。

ですので、デメリットとはいえそこまで大きく悩むようなものではないと考えられます。

ブラックリストに載ることは本人にとってはデメリットといえます。

しかし家族として暮らす上ではあまり気にしなくても良いでしょう。

専業主婦の任意整理でデメリットにならないもの

専業主婦の任意整理ではブラックリストに載ることがデメリットとなります。

しかしこれは先述のようにそこまで気にするものではありません。

他にも「任意整理したら生活に支障が出るかも」と不安に思っていることが、実はそれほどデメリットにならないことはたくさんあります。

任意整理における専業主婦の不安

任意整理で多くの専業主婦が懸念している事柄を以下にまとめてみました。

  • 夫の社会的信用が低下するのではないか?
  • 夫名義でのローン審査が不利になったりクレジットカードが使えなくなったりする?
  • 子供が将来、奨学金を借りる際に不利になるのではないか?
  • 多額の借金を債務整理したとバレたら離婚原因になるのではないか?

専業主婦個人の問題であり家族に影響はない

実はこれらに関してはまったく心配する必要はないです。

任意整理をするとブラックリストに載り5年間は新規のローンや借入れをすることはできません。

しかしそれは任意整理を行った専業主婦の方のみのことであり、夫や子供といった同居家族とは別です。

個人単位でブラックリストに載るだけなので家族のクレジットカードに影響する心配は不要なのです。

任意整理が離婚事由になることはない

また、離婚事由として法律上捉えられるのではないか、と心配をしている専業主婦の方もたくさんいます。

民法770条で規定されているところでは「借金」や「債務整理」だけならば法的な離婚事由にはなりません。

「浮気のために借金をした」=770条1号の不貞行為

「重い精神病で金遣いが極端に荒く借金をした」=770条4号の強度の精神病

といったように、770条に規定されているものと付随しない限り法律上は離婚事由として認められないのです。

むしろ、借金をそのままにして放置してしまうことの方が問題であり、夫婦間の不和が生まれる原因となる可能性があります。

夫と離婚をしたくないと考えるならば、一念発起して任意整理をして借金問題を解決したほうが健全です。

夫に内緒にしたいなら任意整理がおすすめ

これまでお伝えしてきたように、専業主婦の方でも任意整理は可能です。

さらに言うならば、「夫に内緒にしたままで借金問題を解決したい」と考えるならば任意整理はベターな選択肢となります。

任意整理ならばバレにくい

自己破産や個人再生は財産の処分や家計内収支、夫の収入証明書の提出などが必要で、どんなに隠そうとしてもほぼ確実にバレます。

裁判所に何度足を運ばなくてはいけませんし、裁判所からの書類が自宅に届くこともありますし、手続きには長い時間がかかります。

自己破産や個人再生の場合は、どんなに鈍い夫でも気づいてしまうことでしょう。

しかし任意整理であれば専門家に依頼したあとは債務者側が特に何かをする必要はありません。

法律事務所に足を運ぶのも1回~数回で良いですし、期間もそれほど長くはかからないのでバレるリスクはかなり軽減されます。

唯一気をつけるとするならば、弁護士からの連絡です。

電話だけならばごまかせますが、郵便物が届く可能性があり、それを夫が見つければバレてしまう可能性があるでしょう。

とはいえ、専門家に相談し郵便局留めで郵送してもらう等の対処をしておけば問題ありません。

専門家側も債務整理のエキスパートであり、専業主婦の抱える不安も熟知しています。そういったことを事前に確認してくれる法律事務所がほとんどなのでご安心を。

まとめ

チェック
  • 専業主婦でも任意整理ができる
  • 任意整理後の返済継続と専門家への報酬を用意する
  • 専業主婦の任意整理はメリットが多い
  • 専業主婦特有の不安はあまり気にしなくて良い
  • 夫にバレたくないならば任意整理がおすすめ

まずはお気軽に【兵庫・西宮】債務整理相談センターの無料相談をご利用ください!

弁護士法人リーセットのスタッフ

お電話での無料相談はこちら

0120-161-052

債務整理についてのご相談や任意整理の診断は、お電話またはメールにて無料で行っております。

メールでのご相談は24時間受け付けておりますので、まずは【兵庫・西宮】債務整理相談センターまでお気軽にご連絡ください。

受付時間:平日9:00~17:00
定休日:日曜・祝日
ご予約いただければ日曜・祝日・上記時間外も対応可能です。

663-8204
兵庫県西宮市高松町4−37 中林ビル西宮3F

阪急電鉄 西宮北口駅より徒歩3分
※ARUHI西宮北口店内

司法書士法人小笠原合同事務所

司法書士法人小笠原合同事務所の集合写真

債務整理の無料相談はこちら
(任意整理・個人再生・自己破産)

0120-161-052

メニュー

運営事務所紹介

事務所
お電話でのお問い合わせ
0120-161-052
メールでのお問い合わせ
住所

663-8204
兵庫県西宮市高松町4−37 中林ビル西宮3F
阪急電鉄 西宮北口駅より徒歩3分
※ARUHI西宮北口店内