【相談無料】兵庫(西宮)で債務整理経験豊富な司法書士法人小笠原合同事務所

【兵庫・西宮】債務整理相談センター

663-8204
兵庫県西宮市高松町4−37 中林ビル西宮3F
阪急電鉄 西宮北口駅より徒歩3分
※ARUHI西宮北口店内

運営:司法書士法人小笠原合同事務所

受付時間
平日9:00~17:00
定休日
土曜・日曜・祝日
※ご予約いただければ上記以外の日時も対応可能です。

●取扱い業務:債務整理(任意整理・個人再生・自己破産・過払い金請求)

お電話での無料相談はこちら
0120-161-052

メールでのご相談は24時間お気軽にどうぞ!

個人再生の費用相場ってどれくらい?

「個人再生ではどんなことにお金がかかるの?」
「個人再生手続きで必要な費用相場を知りたい!」

個人再生は債務を最大で90%まで減額することができる債務整理方法です。

さらに住宅ローン特則により大切なお住いを守ることも可能であり、借金で苦しんでいる方にとってメリットのある債務整理といえるでしょう。

しかし、個人再生の手続きは複雑かつ期間も長いことから個人で行うのは困難であり、法律の専門家に任せるのが一般的です。

費用はかかりますが、任せてしまえばスムーズに個人再生手続きをすすめることができるので、ぜひ利用すべきです。

今回は個人再生でかかる費用相場はどのくらいなのか、またその内訳と支払う際の注意点などを解説していきます。

個人再生でかかる費用相場

個人再生では任意整理と違って専門家だけでなく裁判所への費用もかかります。

まずはそれぞれいくらくらいが費用相場となるのか見ていきましょう。

裁判所への費用

個人再生における裁判所への費用相場は以下の通りです。

  • 郵便切手代:1,600円
  • 収入印紙代:1万円
  • 官報公告費:1万2,000円
  • 個人再生委員への報酬:15万円以内(代理人がいる場合) 

裁判所によって多少の違いはありますが、上記を合計しておよそ20万円弱が費用相場です。

郵便切手代や収入印紙代は申立書の提出時に必要となり、官報公告費は個人再生計画認可決定した際に情報記載料としてかかります。

履行テストでかかる費用

個人再生では計画案に沿って実際に弁済可能かどうかをチェックします。

方法としては6ヶ月間、個人再生委員指定の口座に計画案に沿った金額を返済するという形です。

つまり、個人再生手続き中は上記でまとめた裁判所への費用相場以外に、履行テストで支払う費用も別途かかるわけです。

ちなみに、支払ったお金は一部、個人再生委員の報酬となり、残りは返還されます。

専門家へ支払う費用相場

個人再生手続きは複雑で期間も長く、裁判所とのやりとりも多いため個人でやるのはかなり労力がかかります。

そのため専門家と受任契約を結ぶのが一般的です。

個人再生で専門家に依頼したときにかかる費用相場としては2030万円となります。

他の債務整理と比べると

  • 任意整理:着手金2~4万円+減額分の10%
  • 自己破産:15~30万円
  • 個人再生:20~30万円

という形でそれなりの費用がかかることがわかります。

とはいえ、持ち家を手放さずに債務整理ができ、債務を最大で90%まで減額できるメリットを考えたら妥当なラインと言えるでしょう。

住宅ローン特則利用時は別途かかることも

持ち家を手放さずに債務整理をしたい、という目的があって個人再生を選択する方も多いでしょう。

個人再生では「住宅ローン特則」があり、これを利用すれば財産である持ち家を守ることができます。

ちなみにこの住宅ローン特則を利用する場合、書類作成などで必要となる業務が増えます。

そのため、専門家に支払う費用も510万円程度増えるのが一般的です。

住宅ローン特則を利用する場合は、先程の個人再生手続きでかかる費用にプラスして考えておくようにしましょう。

個人再生手続きでかかる費用の支払いに関して覚えておきたいこと

ご紹介したように、個人再生手続きをすすめるには裁判所および専門家にそれなりの費用がかかりますが、それに見合った減額効果があることをまずは理解しておきましょう。

それを踏まえた上で、費用の支払いに関して覚えておくべきポイントを2つご紹介します。

費用捻出のために借り入れしてはいけない

個人再生にかかる費用は裁判所と専門家合わせると50万円前後かかります。

これは決して安い金額ではなく、借金問題で悩んでいる方にとっては苦しく感じることでしょう。

しかし、だからといって「個人再生手続きをする前に、費用を貸金業者から借りる」といったことは絶対にやめてください。

というのも、債権者側からするとはじめから個人再生=借金を減額するつもりで借りられたと捉えられてしまいます。

債権者からの印象が悪くなり、再生計画案の不認可や決定後に取り消されるなどの悪影響がでるでしょう。

最悪の場合は詐欺行為として認定されることもあります。

ですので、個人再生手続きの費用捻出のために新たな借入れをするのは絶対にやめてください。

専門家への支払いは分割できることが多い

専門家に支払うお金は、費用相場から見てもおわかりのように高額です。

業務量が多く複雑かつかかる期間が長いということもあって、どうしても高くなってしまいます。

個人再生を考えている人の場合、一括で支払うことが困難なことも多いでしょう。

しかし、法律事務所では後払いや分割払いといった支払い方法に対応していることがほとんどです。

専門家たちは借金問題で苦しんでいる方の協力者ですから、債務者の立場に立って、収入の状況などに合わせた支払い方法を提案してくれることでしょう。

専門家たちは個人再生手続きの認可決定はもちろん、その後無事に弁済終了となることを望んでいます。

再生計画案も作成しているわけですし、弁済期間と専門家への費用支払がかぶらないようにする、などの柔軟な対応も可能なはずです。

ぜひ事前に支払い方法については密に話し合ってください。

まとめ

チェック
  • 個人再生手続きでは裁判所と専門家それぞれに費用がかかる
  • 裁判所へ支払う費用相場は20万円前後
  • 専門家に支払う費用相場は20~30万円程度
  • 費用捻出のために新たな借入れは厳禁
  • 専門家への報酬は分割できることがほとんど

まずはお気軽に【兵庫・西宮】債務整理相談センターの無料相談をご利用ください!

弁護士法人リーセットのスタッフ

お電話での無料相談はこちら

0120-161-052

債務整理についてのご相談や任意整理の診断は、お電話またはメールにて無料で行っております。

メールでのご相談は24時間受け付けておりますので、まずは【兵庫・西宮】債務整理相談センターまでお気軽にご連絡ください。

受付時間:平日9:00~17:00
定休日:日曜・祝日
ご予約いただければ日曜・祝日・上記時間外も対応可能です。

663-8204
兵庫県西宮市高松町4−37 中林ビル西宮3F

阪急電鉄 西宮北口駅より徒歩3分
※ARUHI西宮北口店内

司法書士法人小笠原合同事務所

司法書士法人小笠原合同事務所の集合写真

債務整理の無料相談はこちら
(任意整理・個人再生・自己破産)

0120-161-052

メニュー

運営事務所紹介

事務所
お電話でのお問い合わせ
0120-161-052
メールでのお問い合わせ
住所

663-8204
兵庫県西宮市高松町4−37 中林ビル西宮3F
阪急電鉄 西宮北口駅より徒歩3分
※ARUHI西宮北口店内